治療を受ける前に
がん手術に伴うリンパ節切除が原因と思われるリンパ浮腫の発症が日本では大半を占めています。がん手術を受ける前にリンパ浮腫についての正しい知識を持つことは重要なことです。
また、リンパ浮腫を発症しても早期に治療し、セルフケアすることで進行を食い止め、良好な状態を維持することが十分に可能ですし、進行したリンパ浮腫も積極的に治療することで必ず軽減してゆきます。
しかし、自分で安易に判断し、自己流のマッサージなどでは症状が悪化してしまう恐れもあります。専門知識のある医師・セラピストに相談しましょう。